全国小学生プログラミングコンテスト
イロハミング杯 応募規約

以下の内容を必ずお読みいただき、
同意の上ご応募ください。

「全国小学生プログラミングコンテスト イロハミング杯 応募規約」 (以下、「本応募規約」といいます。) は、プログラミング教室イロハミング(以下、「主催者」といいます。) が、「全国小学生プログラミングコンテスト イロハミング杯」(以下、「本コンテスト」といいます。)への応募にあたり、適用される条件を定めたものであり、本コンテストの審査対象となるか否かに関わらず、全ての応募作品に適用されます。本コンテストへプログラム作品の応募を行う応募者(以下、「応募者」といいます。)は応募した時点で本応募規約に同意したものとみなされます。

応募資格

日本国在住の、6歳以上12歳以下(2018年4月1日時点)の小学生の方であれば、どなたでもご応募いただけます。詳細は本コンテストサイト(以下、「本サイト」といいます)へ記載しますので、ご確認ください。

応募作品

本コンテストへの応募作品は、以下の各号の全ての条件を満たさなくてはなりません。

  • Scratch(スクラッチ)」で制作されたオリジナルのプログラミング作品であること。
  • Scratch(スクラッチ) 2.0で動作するプログラミング作品であること。
  • 他者の制作した素材などを利用する場合は、著作権の侵害や規約の違反等のないよう対応すること。
  • インターネット上の素材サイト等が提供する著作権フリーと表示された画像素材や音楽素材を利用する場合は、応募者が当該素材の提供元にライセンスを確認し、応募フォームの「著作権に関わる事項の記入」の欄に提供元のサイト名・URLを記載すること。

禁止事項

応募者は、以下の項目に該当する作品を応募することはできません。
該当する応募作品は、主催者の判断でその応募を無効とすることがあります。その際、応募者は当該応募無効に関し、異議の申し立てや問い合わせができないことに予め同意するものとします。

  • 主催者、共催者その他第三者の肖像権、パブリシティ権、著作権等の知的財産権その他の権利を侵害する又はその恐れのある作品
  • わいせつな表現・内容を含む作品
  • 法令に違反する又はその恐れのある作品
  • 公序良俗に反する表現・内容を含む作品又はその恐れのある作品
  • その他主催者が不適当と判断する作品

応募に関しての注意事項

応募者は、以下の項目に同意した上で本コンテストに応募するものとします。

  • 応募作品が本応募規約に違反するか否かについては応募者が事前に吟味するものとします。主催者は、応募作品に関する質問は受け付けません。
  • 応募作品の著作権等の知的財産権は、応募者が著作権を持たない音楽素材や画像素材を除き、当該応募作品の応募者に帰属します。
  • 応募者は、主催者に対して、本コンテストに関連する事業に関するものに限り、主催者が当該応募作品を日本の国内外において有償又は無償で利用する、又は再利用許諾する(主催者自ら又は第三者による、本コンテストの記録・広報・プロモーション・報道等のための各種媒体への掲載、各種イベントにおける展示・公開、ウェブ上での閲覧、複製、翻訳、翻案、送信可能化、公衆送信等とし、これらに限られない) 権利を、期間・回数の制限なく許諾して頂きます。ただし、主催者が応募作品を有償で販売・再利用許諾する場合には、当該応募者との間で利益の配分について協議するものとします。
  • 応募者は応募作品が自らのオリジナル作品であり、第三者の権利を侵害せず、応募者がその作品の権利者であることを保証します(グループで応募する場合、グループ代表者がグループ全員から応募に必要な同意を全て得ており、これを保証するものとします)。
  • 応募は、本サイトの応募フォームからのみ受け付けます。
  • 主催者は、何らかのインターネットに関するトラブルが発生した場合など、主催者の判断により、応募受付を延期、終了又は中止等することができます。
  • 一人あたりの応募作品数の制限はありません。
  • 応募者は、親権者の同意を得た上で応募を行うものとします。応募した時点で親権者の同意があるものとみなされます。
  • 応募に要する費用(応募作品の制作に必要な素材の購入費等)は応募者が負担するものとします。

表彰について

特に優れた作品を応募した応募者には表彰式にご出席いただくほか、本サイトにて写真・記事等が掲載、配信される場合があります。予めその旨を同意して頂ける方のみ作品を応募してください。

免責・損害賠償

以下に該当する場合においても、主催者は一切の責任を負いません。

  • 作品応募者が、作品を応募したことに起因して作品応募者又は第三者が被った被害及び損害
  • 応募作品の受付、管理、操作等において作品応募者に生じた損害
  • 作品応募者が本応募規約に違反した又はそのおそれがあると主催者が判断した場合には、主催者はその作品応募者の応募・受賞の取消等の必要な措置を講じますが、それによって作品応募者に損害が生じた場合においても、主催者は一切の責任を負いません。
  • 作品応募者が、主催者に何らかの損害を与えた場合、主催者は当該作品応募者に対して損害賠償を請求することがあります。

その他

  • 主催者は、随時本応募規約を改定することができるものとし、改定後の本応募規約は本サイト上に表示した時点より効力を生じるものとします。
  • 応募者は、本応募規約の改定の効力が生じた時点で、改定した本応募規約の記載内容に同意したものとみなされ、当該応募者と主催者との間で改定後の規約の効力が発生するものとします。
  • 応募者は、本応募規約の不知又は不承諾を申し立てることはできないものとします。

個人情報の取扱いについて

ご提供いただいた個人情報については、プログラミング教室イロハミングの「プライバシーポリシー」に従って対応いたします。